会社案内

企業理念PHILOSOPHY

ハイテクと国際化にチャレンジします

カネコ種苗はこれまで、農業関連の総合企業として、またグリーン事業のトータルプランナーとして、農業および園芸の発展を使命として社業を推進してまいりました。
創業以来120年余、創立から70年を越える歴史が蓄積した総合力をもって、時代の変化と激動する経済情勢を乗り切り、地球温暖化や自然災害の影響の克服を目指す、先見性と社会性のある経営を常に心がけております。
「ハイテクと国際化」をテーマに、先進的な育種技術を駆使した野菜や花の新品種開発を柱とし、業界に先駆けてスタートしたバイオテクノロジー研究も幾多の成果をあげるまでに成長いたしました。当社本来の育種、栽培技術を基とした独自の養液栽培プラントは、その環境対応型の特徴にも注目が集まり、当社のハイテク研究は、着実に発展し続けております。
グローバル化に対応した国際的な活動も、海外での地歩を確実に築いてまいりました。貿易部門は国際化の中心事業として成果をあげ、海外3社の合弁会社は、生産、販売両面にわたり順調に活躍の場を広げております。
カネコ種苗は、これからも、伝統が培った種苗会社としての総合力を基盤にしながらも、ハイテクと国際化という最先端の技術とコンセプトをもって、永続的かつ安定的な農業の発展のため、限りない前進を続けてまいります。

本社ビル

会社概要COMPANY PROFILE

商号
カネコ種苗株式会社
(KANEKO SEEDS CO.,LTD.)
本社
所在地
〒371-8503 
群馬県前橋市古市町一丁目50-12

お問い合わせはこちら >

代表者
代表取締役社長 金子 昌彦
創業
1895年(明治28年)
設立
1947年(昭和22年)6月17日
資本金
1,491百万円
売上高
59,102百万円(平成30年5月期・連結)
従業員数
653名(連結)
事業内容
  • ・農産種苗の生産及び販売
  • ・球根、タネ、苗、花き園芸資材の生産及び販売
  • ・温室、農業用生産資材の製造及び販売
  • ・農業薬品の販売・樹脂資材の販売
  • ・養液栽培システムの販売
  • ・施設園芸諸機材の販売及び修理
  • ・その他これに附帯する一切の業務